カテゴリー別アーカイブ: 未分類

三回忌>高本淳さん

今日高本淳さんの三回忌でした。 高本淳さんとはアニソラ、SLや他の分野一緒に活動していた仲だったので逝ってしまってますます寂しさがつのります。逝く前元気だったころ言いそびれた話、聞きそびれた話がたくさんあり生存中にいろいろ話しておけばよかったと思いました。 淳さん私寂しいわ。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

コンビニ>ファミマでお得な情報

ファミマで1月16日から700円ごとにくじができて、運がよければ何かが当たるイベントを実施しています。ただ先着順でくじ券がその店でなくなりしだい終了なのでもうおわっているかもしれない。 いつもいつもその時に700円くじがあるかどうかわかんないのだけど、ファミマの方はわりと親切でテレビを見ているとCMで700円くじがあるのを知らせてくれるので、見たらすぐコンビニに走るようにしています。 3週間ぐらい前にあったローソンの700円くじとファミマの700円くじで当たった商品の合計金額を見ると2000円強ぐらいになっていました。普段は1カートンに使い捨てライター1個くれるだけだから断然お得です。 後セブンでもやっているはずだけどいつやっているか皆目わかんないのだよね。ネットで情報しいれるしかない。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

コンビニ>ローソンでお得な情報

コンビニで何カ月に一度か700円毎ごとにスピードくじがひけます。今ローソンで仮面ライダーの写真が載っているものを開いて当たるとローソン商品(100円~200円程度)のものが貰えます。 今日も行ってきました。たばこ2カートンで12回ひけて4個の商品が当たりました。1/3の確率だったので今回はまあまあの収穫でした。なお1月4日から1月21日までが抽選期間ですがわりと人気みたいで早く行かないと券がなくなり次第終了するので注意が必要です。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

本年もどうぞよろしく

あけましておめでとうございます。 昨年中はいろいろお世話になりました。 今年もよろしくお願いします。 平成三十年 元旦 これは去年早期に注文していたおせちです。 今年のはやや洋風っぽくて肉類が多く、妹家族には好評でした。 私はダイエット中だというのについ食べ過ぎてしまい、ここ一カ月の努力が泡となりそうで怖いです。でも3日ぐらいで食事の調整をして再度ダイエットに励みます。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

小説>おおあたり その5

小説>おおあたり(しゃばけシリーズ15) 著者 畠中 恵 出版社 新潮社 おおあたりの第五章「暁を覚えず」です。 猫又から丸薬をもらった。よく聞いて1日は何があっても布団の中で寝ること。その2日目で1日だけ元気な身体になれる。カッパの丸薬よりは効果が薄いかもしれないが、猫又を信じて若だんなは飲んで、眠りについた。 寝ている間に妖たちは誰か若だんなの共につくか、いろいろ言い争っている。それならアンコをつくるのが特別下手な栄吉のまんじゅうを食べて、不味かったら不参加、美味しかったらついていけるってことになったのだけど、栄吉のまんじゅうは恐ろしくてみんな寝込んでしまった。若だんなと佐助、仁吉と3匹の家鳴が行くことになった。まあまあの作品だったな

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

5千円が10万円になった!!!

宝くじの話じゃないのです。 某商業施設の初売りで、先着300名ぐらいだったかな? 5千円の現金を渡して、赤いお年玉と書かれている封筒をとってその中に大大吉、大吉、中吉、小吉という字が書かれていたら、それ相当の商品券をもらえるのです。 5千円を渡したら大大吉の10万円の商品券になりました。かねも鳴らしてもらいました。 ただし、私じゃなく私の一つ前の若夫婦が当たっていました。 私の選んだものは、小吉で5千円が5千円の商品券に替わっただけでした。 お菓子の福袋を買って5千円の商品券を使いきりました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

28年懸賞獲得品

今年の懸賞獲得品を発表します。 懸賞葉書&切手使ったのは63通3276円分 1~2円Msgで稼いだ1000円分商品券が3枚 9/28 フジッコお皿(三枚)クローズド 10/29 コープ商品券1000円分クローズド 12/8 久光シップ5通ネット先着順 コープ商品券はコープ創業祭のときにプライベートブランドの食物を選んで、店屋で懸賞葉書もらって、応募シールをべたべたもらうものでした。 久光シップは、先着順にもらえるもので、知ったとたん私の持っているフリーメールを使いまくって応募しました。 29年も52円葉書とか切手使うだろうと52円葉書50枚買ったのになんと少ししてから62円になると!! 買ったばかりだったのでちょっと悲しかった。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ぶすのかお

今朝ぶすのかおという夢をみた。 ぶすのかおというクイズがあるらしい。それには100万円という懸賞つきで難しいのか優しいのか誰もわからない。ぶすとかおを解くと同時、そのぶすの顔を真似て化粧をしたがるらしい。そしてそのぶすのかおをみた人たちは最初のぶすのかおを真似て化粧をしたがるらしい。それはすぐわすれられて、自分がぶすのかおの化粧をしているのを忘れ、またぶすのかおというクイズに誰かがとりかかるらしい。それを真似てぶすのかおが増えていき・・・都市伝説にまねた一種の無限ループの話だ。 姪っ子のような高校生のときはこれぐらいの話をたくさく作っていたけど、最近はめっきり減ってしまった。姪っ子の口紅を食べる女たちシリーズの中にワンエピソードと入れても面白いかもしれないけど、勝手にはいっていたら姪っ子怒るだろうな。。。。 と想像して半分、怖いもの知らずだった姪っ子の若さにまぶしさを感じ自分自身の老いの暗さを考えてみる。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

楽しい歯ブラシ、楽しくない歯ブラシ

半年に一度定期健診で歯医者に行っています。行く前に歯磨き粉なしで一度歯を磨き、糸ようじを使って歯と歯の間にある磨き残しをとって、その後歯磨き粉をつけて歯を磨き、最後にマウスウオッシュで歯を磨いています。それでも看護師さんに歯を染色してもらうと磨き残しがあります。いままで何回もそうやってきたのですが、毎度指摘されてしまいます。看護師さんに一本一本歯を磨いてもらって、その後超音波で歯を磨いて終わりです。虫歯ができて治療してもらうときは痛いのはわかるのですが、歯の定期健診のときは気持ちいいのか、痛いのかわからない何度やっても微妙な感じがします。 さて今回の題材になった楽しい歯ブラシ、楽しくない歯ブラシですが、今まで1本150円以上の歯ブラシで歯を磨いて(一度目は歯磨き粉なしで歯を磨き、糸ようじで歯と歯の間をとり、二度目は歯磨き粉で歯磨いて終わりです)いるのですが、歯を磨いていてわりと楽しくてやっていました。 でもその歯ブラシも横に広がってきて、1週間前ドラックストアによったさいに、1本78円で売っていたドラックストアのプライベートブランドの歯ブラシを買ってきて、さっそく以前と同じ方法で磨いたのですが、あれ?磨いていて楽しくない。歯ブラシは同じ普通の硬さなのに微妙に違う。慣れていないせいかなと思っても歯磨きが楽しくない。同じことをやっているのに楽しくない。 やっぱり78円の歯ブラシは駄目なのかな値段どおりの効果しかないのかなと思った。次は150円の歯ブラシ買おうと思いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

涼しい布団、暖かい毛布

最初に別にそこの業者を誹謗中傷するつもりはなく、私が思ったありのままの感想を書いているつもりです。読む側も買う時に少しでも参考になればいいと思っています。 今年の夏も例年どおり暑かった。少しでも身のまわりを涼しくしようと、外出した後には水のシャワー、お風呂に入ってからは男性用のすかっとするミントの匂いたっぷりはいっているリンスインシャンプー、男性用のボデイソープ(ミント風)、お風呂に出るときは水のシャワーで女なのに、夏になると男性化しています。 そんなおり、CMで●●は辛いが布団は涼しいとかなんとかいうのがありました。お金をできるだけかけずに涼しくなる方法を考えていた私は興味を持ちました。そしていつも衣料を注文している通販サイトで同じようなものが売られていたので、寝るときに本当に涼しくなればいいなと言うことで注文しました。下が2500円、上が2000円弱でした。 注文して2.3日後無事届いてさっそく布団にとりつけてみました。・・・・ぜんぜん涼しくならない。それが最初の感想でした。値段のわりには布団がしょぼい。特に上がタオルケットに近いようなものなのに、2000円とはちと高いのではないのかい?1000円以内で収まるものでないかい?という感想でした。それでも肌触りはつるつるしてたしかにいいし、今流行りなのだから今のうちにぼっているものを買ったと思えばいいかと思って諦めました。 季節は夏は終わり、秋になって11月そろそろファンヒーターや毛布の暖かいのを欲しくなる時期です。 妹がホームセンターのチラシを持ってきてなんでもいいから3000円以上のものを買って欲しい。たぬきの置物を見学するバス旅行に当たりたいからと、友達も同じことを考えていて二人でただのバス旅行に行くつもりです。3000円以上の買い物をしないとバス旅行の応募券をもらえないのです。 そこで私は去年3000円ぐらいで上用の毛布を別のホームセンターで買っていました。裏表二重の茶色の無地の色こそ悪いが肌触りもよく軽くてとても暖かい毛布を買っていました。妹が持ってきたチラシにも3000円で同じ茶色の暖かい毛布と書かれていました。3000円の買い物をしたら妹もバス旅行に行ける確率があがって喜ぶだろうと暖かかったらいいなと妹に頼みました。 そして数日後その毛布を持ってきました。手触りこそいいものの、●●は辛いが布団は涼しいの暖かい版でした。薄っぺらいぺらぺらの毛布でした。3000円払ったらもっと暖かい二重の毛布が届くと思っていた私はがっかりしました。これだと1500円ぐらいの品だなと思いました。 これを読んだみなさんも自分の目でちゃんと確認して、実際にその金額にあうものか見て購入してくださいね。通販や妹の目を信じた私が馬鹿でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。