13話目(2003年1月16日)

2003年1月16日
 動物園に行く人の目的の一つにパンダやコアラを見ることがあります。そういう人たちは可愛いと言います。だけど天の邪鬼なのか私にはパンダは手足が黒で胴体が白のただの熊で、コアラはじっとして動かない退屈で長時間見ていると精神的苦痛を伴う動物たちです。一方興味のあるものは雄の孔雀の羽根を広げた姿は美しいし、片足で立っているフラミンゴの桃色の配色は色彩的に鮮やかで目の保養になります。また他の雄猿より強い力を持った雄猿がハーレムをつくって複数の雌猿たちに子孫を残す交尾姿も生存本能丸出しで面白いです。
 また野生では湖に浮かぶ美しい白鳥の群れに迷い込んだ異質な鴨とかを鋭い嘴で突き回って虐めるのも底意地の悪さがわかって楽しいです。でも私が一番好きなのは郭公です。郭公は托卵という方法で子孫を残します。鶯などの巣に郭公の雌が入りこみ、すばやく一個の卵を産み付け逃げ出します。そして生まれた郭公の雛はよいしょよいしょと鶯の卵や雛を全力で押し出して巣の外に放り殺しまわります。やがて一羽だけとなった郭公の雛は仮親の鶯夫婦よりも大きく成長し、優秀な子孫を残せたと勘違いして喜んだ鶯夫婦の愛情を一心に受けてやがて巣立ち、また郭公の親と同じようなことを繰り返します。そんな非道なことをされて鶯が絶滅しないかと心配していますが、自然の摂理が働いていまだに鶯は絶滅しないでいます。
 だけど私は自然界において動植物が絶滅する最大の原因となるのは自然の摂理に背いている人間の愚かな行為かも知れないかもと危惧しています。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行 | コメントは受け付けていません。

12話目(2003年1月15日)

2003年1月15日
 向かい風に吹かれながら自転車を必死に走らせて郵便局まで所属同人誌の年間大賞の賞品を持っていきました。貧乏人の私は高級品が買えず、どの品も安物ばかりなので切手代の方が高くつきました。
 郵便局を後にしてようやく追い風に吹かれて辺りの風景をのんきに眺める余裕ができました。某一級河川の土手を通っているとどこも悪い様子は見えないのに土木作業員が何人かいて土手工事をしています。政治家が関係業者を儲けさすためにアーケードのタイル1枚はげているだけなのにすべてのタイルをはがして修繕させたり、自動車がほとんど通らない高速道路を造っていたりします。
 どの政治家がやっていることは関係業者から黄金色のお菓子をもらい、多かれ少なかれ程度の差はあるけど己の私腹を肥やすことばかりだと思います。
 私は追い風に吹かれてのんきに走っていて、土手工事を見ただけなのに国民の汗と涙の結晶の税金を無駄に使っているような気がして実に気分が悪かったです。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行 | コメントは受け付けていません。

11話目(2003年1月14日)

2003年1月14日
半年に一度の血液検査をしてきました。医者の診察の後看護師が採血をするのだけど、もとくんも知っているように私はぶよぶよ太め体格なのでお肉に血管が隠れていて、かなり上手な看護師じゃないと血管が見つからないのです。採血を担当した看護師がぷちりと注射針を差し込んだのはいいのだけどお肉の中で針をぐりぐりしてくれました。他人が拷問を見たり想像するのは大好きS性格の私だけどされるのは大嫌いです。いつまでも針をぐりぐりし続けて、あれ? 血管が見つからない、もうちょっと我慢してねと言葉では優しく語りかけてくれるけど、私に長い間痛めつけて精神的苦痛を与え、他人がもがく姿を見て喜んでいるだけの私同様S性格の看護師じゃないかと疑ってしまいました。
病院から家に無事に帰ってきた後、以前から妹が無料の情報誌を読んで注目していたパン系統が食べ放題のお店に姪っ子を連れて三人行きました。前日の夕食から何も食べていなかった私はお腹がぺこぺこでした。脳に糖分がいかず理性をつかさどる思考能力はほとんどありませんでしたが、生きる本能の部分だけはちゃんと動いていました。野獣のようにとても飢えていて、なんでもいいから喰う!喰う!喰う!だけしか考えていませんでした。お店で注文して、それぞれの食事が順序よく運ばれてきました。喰う本能にしか支配されていないものの、心は野獣でも欧米の魔女狩りの対象にならないように表面だけは人間らしくナイフやフォーク等は使いました。それでもパンをごく普通に15個ぐらい食べました。ねえちゃんよく食べるねお腹壊さない?と妹が心配しました。私が全部食べ終わった後お店のおねえさんがなんだこいつおお食いすぎる二度と来るなといったような奇妙な目で眺めていたのは少し気になりました。
その後胃腸薬や便秘薬関係はほとんど飲んだことのない私は特に胃袋は丈夫なのでゲロも吐かずまったく平気でしたのでご安心ください。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行 | コメントは受け付けていません。

10話目(2003年1月13日)

2003年1月13日
 マックスバリューに割引券(翌日冷凍食品の売出しがあって、年賀状のおけつの番号によって割引率が違うのです。私は10%の割引券でした)を貰いに行きました。
 ついでに店内を回って遊んでいたら、バレンタインデーにはまだまだ早いというのにもうチョコレート等の商品を売っていました。 どれも女性に購買意欲をそそる美的工夫があって面白いから興味を持って見ました。普通の主婦向けの低級なもの(夫婦だとたいてい一人か二人ぐらい子供がいるし、どの夫婦も子供が一番可愛いから最後は子供に与えて喜ばすと思います)恋愛中の女性向け(不倫関係だと相手の男性が奥さんにばれるからやばいよね)が高級なものまでいろいろありました。バレンタインまでに日本中でどれぐらいの女性が男性のためにチョコレートを買っているのでしょうね。

 時期にあわせて何かしら理由をつけていろいろなイベントを一年中やっている感じがします。作る側もそれらを売るお店もより多くのお金が欲しいから商魂たくましいのにはいつも感心します。イベント時期の商品は高値(悪い言葉で言うとぼったくり)売られているので私は買いません。

 その代わりにお金はほとんど使わず手間だけは十分かけた愛情のこもったプレゼントとこの日記をおくろうとしています。もとくんが喜んで受け取ってくれると思っています。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行 | コメントは受け付けていません。

9話目(2003年1月12日)

2003年1月12日
 今日は成人式でした。成人式の式典に参加した二十歳の男女が騒がしていました。大酒飲んで暴れるもの、式場にあがって横断幕をひきづり落とすもの、親に連れられてくるもの、二十歳になったばかりとはいえ大人の範疇に入ったのにどれもこれもあまりにも賢すぎてなんとも嘆かわしいです。

 私は親の負担をかけまいと着物を買わず(妹はきっちり親に買わせました)成人式には参加しませんでした。確かもとくんも参加しませんでしたね。私は成人式に参加しなくてもこんなに立派なプータローの大人になりました。ただ少しだけ子供っぽいところが残った大人ですけどね。

 他に西ノ宮の神社で消防士のおにいちゃんが福男になろうとした記事(ローカルなのでもとくんは知らないだろうから説明しておきます。誰よりも早く西ノ宮神社に行ってそこの入り口の鳥居におにいちゃんと仲間たちが先頭に陣取って、仲間たちは福男を狙っている他の走者の盾になって邪魔して、その結果おにいちゃんが福男になりました)が新聞に掲載されていました。おにいちゃんはあそこまでして福男になりたいのでしょうか? おにいちゃんが勤める消防署には抗議の電話ばかりかなりたくさんかかってきて本来の業務に支障をきたしていると思います。おにいちゃんは上司からかなり優しく指導されていると思います。今回の一件で懲りて今度はおにいちゃんは二度と福男になろうとしないでしょう。神様の前でずるしたおにいちゃんは天罰がくだったのでしょう。私もおにいちゃんのように天罰がくだらないように日ごろからおこないを注意していこうと思います。

 どちらの情報も私の興味をひいて考えされるもので、今日もそこそこ面白かったです。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行 | コメントは受け付けていません。

近状ノートをしばらくお休みします

いろいろ忙しくて今月末まで近状ノートをお休みします。ここ数日のネタ系は面白いだろうからまた別の角度で来月あたりから再開しようかと密かに思っています。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行近状ノート | コメントは受け付けていません。

8話目(2003年1月11日)

2003年1月11日
 今日の昼食は梅干しを入れたご飯に海苔を巻いただけの素朴なおにぎり二個食べました。ただご飯が前日の夕方に炊飯器で炊いたもので少し味は落ちました。本当なら昔ながらのかまどでおかまで炊いたばかりのご飯で食べるのが一番美味しいのだけど、今の世の中だとそんな贅沢なこと言ってられないから妥協します。
 その後はコンデジ撮影会をしました。少しお年寄りのセキセイインコの黒ちゃんが初めて見るコンデジに恐れて部屋中飛びまわり、更に私が追いかけて黒ちゃんがますます恐れて飛びまわり悪循環でした。何枚か絵になる黒ちゃんの写真が撮れました。
 黒ちゃん撮影後、姪っ子も撮ろうとすると意識して顔をしわくちゃにして変な顔をするのだから、本当は幼児モデルになるぐらい可愛い顔なのに不細工に撮れた写真になりました。その写真も天の邪鬼の姪っ子らしいそれなりに面白いものになりました。
 黒ちゃんと姪っ子の写真をもとくんあてに数枚メールに添付して送ります。
 コンデジも画像ソフトも両方初めてのものだから使い方に苦労して1日中やり続けてかなり疲れました。
 もう寝ます。お休みなさい。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行 | コメントは受け付けていません。

ねずみ講より悪質な・・・(2/2)

 ちなみに勧誘方法がかなり悪どいものでした。
 お馬鹿なねずみ講信者に掲示板等で痩せた実勢を知らせて、お馬鹿なねずみ講信者にダイエット会社のサイトを紹介させる方法をとらせて、自分の会社にはぽりに摘発されないような仕組みをとっていてました。
 「ダイエット ねずみ講」で検索したらそこの名前がわかりました。会社名はあえて言わないけど、興味を持ったら検索してみてください。その関連の名前がぼろぼろ大量発生しているからわかると思います。
 ねずみ講とか言われていないけど、更に悪質なビジネス方法をとっていますね。ねずみ講で有名なアム○ェイより悪どいのじゃないかなと思います。
 私は詐欺商法とか振り込め詐欺とかの悪人番組見るの大好きです。そのかわり正義の使者ぽり番組は絶対見ないです。
 私は悪人で、善人ではありません。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行近状ノート | コメントは受け付けていません。

7話目(2003年1月10日)

2003年1月10日
 今日は虫歯ができてさらに悪くならないように歯科医に夕方の4時に予約を入れていました。昼食(食パンを半分に割ってハムとチーズとレタスを入れた正統派のサンドイッチでした。美味しそうでしょ?)後、時間に余裕があったので自転車に姪っ子を乗せて近所のスーパーマイクルで食料品を買う相談をしていました。それを聞いた妹が私も暇だから一緒に行きたいと三人そろって車で出かけることになりました。
 少し走ったらマイクルに行く方向が違っていました。不審になって妹に尋ねると自動車販売店に行ってもいい? ですよ。最初から行くのを考えていたのですね。実に計画的な犯罪です。
 自動車販売店では初春イベントをしていました。姪っ子は店側が用意した紙粘土でドラえもんを作ったり、餅つきをしてまだ暖かいできたての餅を食べたり、楽しい時間を過ごしました。私が腕時計をふと見れば3時半でした。 ぐすぐすしていたら歯科医の予約に間に合いません。まだ遊びたがっている姪っ子をなだめて、車のチャイルドシードに押し込んで、妹には交通違反すれすれの運転をさせて急がせました。
 そうしてなんとか歯科医の予約の時間に間に合いました。ところが私が助手席のドアを開けようとしたら背後から原付バイクがきてもう少しであたるところでした。いつもだったら注意深くドアを開けるのですが、焦っていたのでそこまで目が届きませんでした。
 自動車販売店で楽しい時間を過ごしたものの悲劇的な自動車事故を起こすなんて・・・車の修理代。保険代、そして相手への医療費を含む慰謝料とか考えたら、そんなに多くない私の貯金通帳が残高0になるところでした。
 急いでいるときこそ、より注意していかないと考えされられた1日でした。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行 | コメントは受け付けていません。

ねずみ講より悪質な・・・(1/2)

 昔ある大手の企業が親会社の出版会社系(私から見て安心な)ダイエットサイトに加入していました。ダイエット関係者では割と有名なねずみ講のダイエット会社(サイト見ればすぐわかるのだけど、名前は忘れました。どうやら私はそういう系統は覚えにくいらしいです)の会員がきてくれて、言葉巧みにそれとなく掲示板で勧誘をして、私はそういうの楽しくて非常に優しく接してあげました。
 私があまりに優しくしてあげたものだから、その会員が悲鳴をあげて苦情メールをそこのダイエットサイトの責任者に出したみたいで、わかっているから責任を持ってその会員はきちんとバンするから、私にもあまり優しくしないでとちょっとだけ釘をさされました。
 もとくんもその様子を興味深く見ていたようで、ダイエット信仰は熱狂的な宗教信仰に似ている。それにねずみ講が絡むと更にやっかいだと分析していました。
 わりと有意義な意見交換のある面白いダイエットサイトだったのに、今は消滅してしまいました。残念です。

カテゴリー: カクヨム&アニソラ同時進行近状ノート | コメントは受け付けていません。