ダイエット>現状維持

サプリメントのせいか痩せることも太ることもなく現状維持です。
ただ昔からずっと愛用していた腕時計が一番端にしているにも関わらず太ってバントがしににくなったのは困ったなと思っています。

若い頃は腹筋1度に腹筋50回 1日2セットぐらいできていたのに、最近では20回するのにもひぃひぃ言いだす始末。筋力を高めて脂肪を燃えやすくする必要がありそうです。

それからメタボでもらっている各種薬のストックがなくなってきたので今週末までにクリニックにとりにいかないといけません。そのときに先月採血してその結果が医師から注意されると思うので、来週(30日)にはみなさまに報告できると思います。気がかりなのは糖尿病と健康体の中間に数値がいっているので、糖尿の数値があがってなければいいなと思っています。

カテゴリー: ダイエット | コメントは受け付けていません。

絵本>場所取りだけ

今日は体調が悪くて明日書きますぅ。

カテゴリー: 04_絵本 | コメントは受け付けていません。

ダイエット>サプリメント

この1週間*1.2~*1.8のところを推移しています。
2年ぐらいに買ったキトサンとギムネマ配合のサプリメントを食事の後に1粒ずつ飲んでいるのが効いているみたいです。私の身体では特にキトサンがあっているみたいです。
このまま少しずつ痩せていったら嬉しいのだけどね。

カテゴリー: ダイエット | コメントは受け付けていません。

絵本>たなばた

絵本>たなばた
副題 月刊予約絵本「こどものとも」88号
再話 君島久子
画 初山滋
月刊予約絵本「こどものとも」に書かれている物語です。正統派たなばたの物語のように思えます。月刊誌なので、普通の絵本のように強度は弱く乱暴な子どもだとばらばら殺本事件みたいに思えます。文字は全文ひらがななものの小さく書かれているので言葉を覚え始めた幼稚園児ぐらいには辛いものがあるかもしれません。幼稚園児にはおかあさんが読んであげるのがちょうどいいですね。自分で読むには小学校にあがったころかな。

うちの姪っ子にも小さい頃「おひさま」という月刊誌を買ってあげていました。最初は姪っ子が2歳のときにアイスクリームの懸賞で応募して運よく当たって、出版社から毎月1冊ずつ送られてきました。送られてこなくなるとその後2年間、おひさまの発売日に姪っ子と一緒に本屋まで出向いて買ってあげていました。絵本の中の登場人物の絵を姪っ子と共同で描いて出版社に送り掲載されたこともありました。6歳ぐらいで購読するのをやめました。今ではいい想い出です。

カテゴリー: 04_絵本 | コメントは受け付けていません。

懸賞>永谷園バスタオル

永谷園のあさげを買ったら、相撲柄のバスタオルを懸賞でもらえるというので、過去に持っていたあさげとゆうげのバーコードを総動員して、52円の官製はがきに必要事項を書いてバーコードをぺたぺた貼りました。それと今官製葉書は62円になったので10円切手を買ってきてぺたぺたしました。全部で5枚、62円×5枚=310円 310円あったら普通のバスタオル手に入りそうだけど、葉書代使って懸賞応募するの得なのか、損なのか微妙なところです。

カテゴリー: 懸賞 | コメントは受け付けていません。

ダイエット>*1.8kgまで減ったけど・・・

月のものが終わり、老廃物が身体から出て、最低*1.8kgまでさがったけど、月のものの前にはまた*4.0kgぐらいになるのだよね。結局頑張っても体重は維持しているのだよね。
最近、腕まで太って、腕時計のバンドが閉まりにくくなったのだよね。困ったもんだ。

カテゴリー: ダイエット | コメントは受け付けていません。

絵本>7がつのこうさく

絵本>7がつのこうさく
副題 たのしい行事と工作 たなばたをかざろう
著者 竹井史郎
図書館の本を予約するときに「たなばた」で検索したらこれがひっかりました。正確には絵本じゃないのですが、こういう本もあるよっと情報公開のつもりで報告します。
どうやらこの本のシリーズは1月から12月まであるようなので月々に小学生ぐらいの子どもがいるから、この本を借りて本のとおりに作らせたら子どもは喜ぶのじゃないかと思います。
7がつのこうさくでは、一番最初のページは、折り紙で作ったたなばたかざりでした。本のとおりにやったら、幼稚園児ぐらいから作れそうです。そして中は16種類の工作が描かれていました。たなばたかざりのように簡単な工作から、ちょっと親も手伝ってもいいかなと思う工作までありました。
姪っ子が小学生の頃、この本を知っていたら借りて、姪っ子と一緒に作ってあげてもよかったかなと思いました。

カテゴリー: 04_絵本 | コメントは受け付けていません。

懸賞かな?>コンビニ

半年に一度ぐらいコンビニで700円ごとにくじを引いてコンビニの商品がもらえるイベントがあります。
7月1日にテレビを見ていたらセブンイレブンがはじめたというので2日にお金を持って、たばこ5カートン(22000円相当)買ってきました。

31回ひけて、14回あたりました。主にスナック菓子でしたが、大袋2つにお菓子をいれて持って帰ってきました。

他のファミリーマートとかローソンなどでも時期をずらして行うはずだから、テレビとかホームページを見て、アンテナを広くして、その時期を逃さないようにしなければなりません。

次はどこがするかなぁ~。

カテゴリー: 懸賞 | コメントは受け付けていません。

ダイエット>ますます体重が増えて行く・・・

ヘッダーのとおり、本人はダイエットしているつもりでもお夜食とかが多いので、ボディブローのように少しずつ体重が増えています。

以前ダイエットしてやせたときは食事量も気をつけていたし、キトサン配合のサプリも飲んでいたし、キトサンのおかげで痩せていたような気がします。

だから明日でもドラックストアにいってキトサン配合のサプリでも買ってこようかなと思っています。

キトサンで痩せれたらいいなぁ。。。

体重が減らなくてじたばたしています。

カテゴリー: ダイエット | コメントは受け付けていません。

絵本>すごいぞ かえるくん

絵本>すごいぞ かえるくん
文絵:マックス・ベルジュイス
訳:清水奈緒子
これを読んだとき、どんな風にレビューすればいいのかわかりませんでした。しばらく考えてしまった。
本を要約すると雨が降り始めて最初かえるくんは喜んでいるのだけどそのうち雨がますます降って、かえるくんの家が床上浸水、そしてかえるくんはあひるくんの家にいきます。やがてそこでも床上浸水、次はこぶたくんところに逃げるけどそこも水害をうけます。やがて高台のうさぎくんの家に逃げて、食物もあるし何日かみんなですごします。でもやがて食料はつきて、かえるくんは泳ぎが上手だから助けをもとめに泳いていきますが、やがて疲れ果てて溺れそうになります。でもそのときねずみくんが舟できてかえるくんを助けあげます。ねずみくんは食料もたくさんあるしみんな助かります。やがて雨がやみ、水はひき、どろだらけになった家々をみんなで掃除します。

ね?言葉に書いただけで重いテーマみたいに思えるでしょ。それが絵とか行間の中に悲壮感はいっさいなくて、水害がきたらどうするか教訓らしいものもなくて、ただただこのアクシデントをどうすればいいのだろう、次のページを開いたらどうなるのだろうと期待感があるだけです。
子供を舐めた愚作かただただ楽しめる名作が意見がわかれるところかもしれません。
考えさせられる絵本でした。

カテゴリー: 04_絵本 | コメントは受け付けていません。