絵本>おとうさんはウルトラマン

絵本>おとうさんはウルトラマン
作・絵 みやにしたつや
学習研究社
ウルトラマンのおとうさんは強い。怪獣と戦っても怖いとか痛いとかは言わない。でも自分の息子にはとっても弱い。怪獣には強くて息子には弱い子煩悩の父親です。
でもこの本って、おとうさんは子どもわかりやすくウルトラマンになっているけど、本当は絵本を買ってあげて、おとうさんやおかあさんが子どもにこんなに愛しているのだぞとすべてのウルトラマンは本当は人間のおとうさんのお話なのだよね。作者のみやにしたつやさんは、おとうさんはウルトラマン子どもに愛と心地いい夢を子どもに届ける魔術師師なのかも。。。

カテゴリー: 04_絵本   パーマリンク

コメントは受け付けていません。