絵本>7がつのこうさく

絵本>7がつのこうさく
副題 たのしい行事と工作 たなばたをかざろう
著者 竹井史郎
図書館の本を予約するときに「たなばた」で検索したらこれがひっかりました。正確には絵本じゃないのですが、こういう本もあるよっと情報公開のつもりで報告します。
どうやらこの本のシリーズは1月から12月まであるようなので月々に小学生ぐらいの子どもがいるから、この本を借りて本のとおりに作らせたら子どもは喜ぶのじゃないかと思います。
7がつのこうさくでは、一番最初のページは、折り紙で作ったたなばたかざりでした。本のとおりにやったら、幼稚園児ぐらいから作れそうです。そして中は16種類の工作が描かれていました。たなばたかざりのように簡単な工作から、ちょっと親も手伝ってもいいかなと思う工作までありました。
姪っ子が小学生の頃、この本を知っていたら借りて、姪っ子と一緒に作ってあげてもよかったかなと思いました。

カテゴリー: 04_絵本   パーマリンク

コメントは受け付けていません。