あしたもあそぼうね

あしたもあそぼうね

作: あまん きみこ
絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社
税込価格: ¥1,260
(本体価格:¥1,200)
発行日: 1987年
ISBN: 9784323002057

姪っ子が一番最初に買ったのがはらぺこあおむし、二番目がいもとようこ先生の絵本でした。いもとようこ先生の優しい色つかいの絵には姪っ子大好きで特徴のある絵で選んでこれ読んでと図書館でよく読まされました。あまんきみこ先生は、子どもにこびることなくしっかり物語を書いているのあまんきみこ先生の話だよといったら姪っ子喜んで読むと言いました。
さて物語ですが、ともだちのいないうさぎのぴょんこが桜の咲くころ一人で遊んでいるとさくらこがやってきて一緒に遊びます。またくまのくうたもさくらこと遊びます。さくらこを中心にして二人がであったのはなるほどうまくお話をつくっていると思いました。
さくらこは消えましたが、来年の春また逢えると思います。

カテゴリー: 04_絵本   パーマリンク

コメントは受け付けていません。