絵本>うちのきんぎょ

絵本>うちのきんぎょ
文 谷口國博
絵 村上康成
買ってきた金魚鉢に金魚が一匹、男の子がたぶん夏祭りの屋台で1匹すくった金魚なのだろうね、嬉しくて金魚をいつも観測している。金魚がくろーるしたり、ひらおよぎ、次はばたふらいでもするのかと思えば、男の子も金魚鉢の中に入っちゃった。ここまでくるとひねた大人は夢落ちだとうすうすかんずくのだけど、こどもはこれからどうなるのだと夢中。ラストから2枚後ろの絵には笑えた。まあまあ面白い話であった。

カテゴリー: 04_絵本   パーマリンク

コメントは受け付けていません。